あめときどきあめ

雨女です。旅行はだいたい雨。雨季の国に旅行に行ったら、なぜか快晴でした笑

六道珍皇寺特別公開

4月の終わりに六道珍皇寺の特別公開に行ってきました
小野篁をまつっているお寺です

冥府の役人としても有名な小野篁

お寺の中には地獄を描いた絵が多く展示されていました
六道を表した絵はどれも禍々しく、恐ろしく、見入ってしまいます

昔の人はこの絵を見て、死後の世界を恐れ、行動を正していたんでしょうか
宗教って人を統制するのに便利な道具ですよね

そして、庭には冥府との行き来に使ったという井戸も残っています
ちょっとのぞいてみましたが、深そうでした
本当にあの世とつながっているんでしょうか…

f:id:kana-hira:20170620215854j:plain
六道珍皇寺は小さいお寺で、さらっと見て回れましたが、とても面白かったです

ついでに近くを散策
安井金比羅宮へ行ってみました
ここは縁切りでご利益があるようです

f:id:kana-hira:20170620220016j:plain
女性を中心に多くの参拝者が…
あまりにも多いので参拝だけしかしませんでしたが、この中を通ることで縁切りができるみたいです
時間があるとき、もしくは平日にゆっくり参拝するほうがいいみたいです

さらにもう一箇所、豊国神社へ
こちらは豊臣秀吉をまつっている神社です

f:id:kana-hira:20170620220050j:plain

広い!
こちらは週末の日中でもがらんとしていました
お手水なんかにも豊臣の家紋が

f:id:kana-hira:20170620220121j:plain
ゆったりと参拝したい方にはお勧めです

楊谷寺の紫陽花

楊谷寺へ行ってきました

毎月17日の縁日の日に出ているシャトルバスに乗ってお寺へ

JRから阪急の駅を経由していきますが、JRの時点ですでに満席でした

 

そして楊谷寺に到着

梅雨だというのに良い天気 

f:id:kana-hira:20170617215224j:plain

陽の光がまぶしい…

200円払って、お寺の中へ

f:id:kana-hira:20170617215535j:plain

うちわをもらいました

 

肝心の紫陽花はというと、連日の晴天で萎れ気味…

f:id:kana-hira:20170617215800j:plain f:id:kana-hira:20170617215806j:plain

f:id:kana-hira:20170617220243j:plain f:id:kana-hira:20170617220248j:plain

かろうじて日陰の紫陽花たちは元気でした

 

今日は縁日で、御朱印のイベントがおこなわれていました

のこ坊の御朱印をいただきました

f:id:kana-hira:20170617220605j:plain f:id:kana-hira:20170617220656j:plain

一枚一枚とても丁寧に書いていただき、お気に入りの1ページになりました

京都市動物園

京都市動物園

何年ぶりだろうというぐらい久しぶりに動物園に行きました
とても楽しかったです
大人も動物園楽しめるんだなと思いました(笑)

朝からお弁当を作り出発
サンドイッチとかを買っていくのもいいかもしれません
園内にはベンチもたくさんあるので、休憩もしやすいです

園内は広すぎず、狭すぎずちょうど回りやすい広さ
ライオンの檻が衝撃的でした

f:id:kana-hira:20170615204620j:plain
ライオンが上に…しかもそれなりに近い!!
迫力が尋常じゃないですよね
でかいし(笑)

 

f:id:kana-hira:20170615204932j:plain

ちゃんと動物の見分け方も紹介されていました

こうやって写真を見ると全然違うのに、どれか1つだけいると意外と分からないものですね


あとは、個人的には爬虫類エリアも面白かった
毒々しい感じとか、なんとも言えない


あとは、かわいい動物たち
見ているだけで癒される

f:id:kana-hira:20170615204715j:plain
ちゃんとはかりの上で寝てくれてるし、かわいい

ペンギンも気持ちよさそうに泳いでいました

f:id:kana-hira:20170615204801j:plain
あとは、ゴリラのエリアあたりも人気みたいでした

動物園、正直ちょっとなめていましたが、大人でも十分楽しめました
おすすめですー

 

智積院の紫陽花

智積院は京都駅からも近く、アクセス良好

無料の紫陽花苑があります

正面から来ると分かりにくいのですが、金堂の右のほうから後ろに回ると紫陽花苑が

f:id:kana-hira:20170612205908j:plain

それほど広くはないですが、のんびり見て回るにはちょうど良い広さです

あまり知られていないのか人もまばら

マイペースに楽しむことができます

f:id:kana-hira:20170612210036j:plain f:id:kana-hira:20170612210347j:plain

f:id:kana-hira:20170612210352j:plain f:id:kana-hira:20170612210718j:plain

京都駅から歩いていっても、往復&紫陽花を見て2時間程度

ちょっと時間に余裕があるときにおすすめです

矢田寺の紫陽花

奈良の矢田寺へ紫陽花を見に行ってきました

バス停から矢田寺、そして紫陽花苑まで結構な上り坂なので、しっかり歩ける恰好で行くことをお勧めします

f:id:kana-hira:20170611214527j:plain f:id:kana-hira:20170611214616j:plain 

目的の紫陽花はというと、色づき始め

f:id:kana-hira:20170611203121j:plain f:id:kana-hira:20170611203127j:plain

パステルカラーっぽく見えて、かわいい感じです

雨が降っていないせいか、少し萎れているものもありました

 

苑内もとても広く、沢山の紫陽花が植えられていました

f:id:kana-hira:20170611203329j:plain f:id:kana-hira:20170611203406j:plain

 

紫陽花の見本コーナーもありました

紫陽花ってかなり多くの種類があるようですね

f:id:kana-hira:20170611203946j:plain

 

そして、ハートの紫陽花も見つけました

f:id:kana-hira:20170611203521j:plain

また、閻魔堂も今だけ無料公開らしく、係員の方が丁寧に説明してくださいました

閻魔さまの大きな像が印象的でした

 

瀬戸内の旅 最終日 岡山へ

3日目、最終日は岡山観光
まずは岡山城
マステとコラボ中だったらしく、カラフルな岡山城でした
こんなポップなお城初めて見ました(笑)

f:id:kana-hira:20170609222128j:plain
お城の中はお城の歴史等々が詳しく展示されていて面白かったです
お城って歴史とロマンがあふれていて最高ですよね!

f:id:kana-hira:20170609222308j:plain
お城の周辺にも当時の発掘の跡が所々に残っていました

次は岡山後楽園へ
緑が美しい、そして光がまぶしい
こちらもマステとコラボ中
夜のライトアップも気になりますが、今回は時間の都合上かなわず…

f:id:kana-hira:20170609222403j:plain
後楽園かなり広くて、地図を見ながら回らないと迷子になりそうでした(笑)
そして、全部回りきった自信もありません

f:id:kana-hira:20170609222440j:plain f:id:kana-hira:20170609222435j:plain
後楽園を出たときにちょうどお昼くらいだったので、近くにあったレストランへ
ご当地グルメらしいエビメシを食べました
ソースが効いていて、なかなかのがっつりメニュー

f:id:kana-hira:20170609223108j:plain
お腹が一杯になったところで岡山へ戻って倉敷へ移動
倉敷ではまず阿智神社へ参拝

ここの御朱印帳が気になっていたので、買いにきました
藤とうさぎの素敵な御朱印

ちょうど藤の季節だったので、催しものも行われていました

f:id:kana-hira:20170609223019j:plain
参拝を済ませた後は倉敷の街並みをぶらぶら
たくさんのお店があって、いろいろ欲しくなる!

古い町並みってノスタルジックでいいですね
途中、カフェで休憩

f:id:kana-hira:20170609223247j:plain f:id:kana-hira:20170609223253j:plain
この旅、ひたすら食べてばっかりの気が(笑)

夕食は倉敷美観地区までの商店街にあるとんかつのお店へ
昼過ぎに通ったときにも人が並んでいて気になったので入店

揚げたてのとんかつはジューシーで最高でした

倉敷観光はこの辺で切り上げて岡山へ
旅行もいよいよおしまい
新幹線で新大阪へ

帰りの新幹線はさくらに初めて乗りました
座席も広くて、乗り心地も良くて最高でした(笑)

瀬戸内の旅 2日目 小豆島観光

2日目、のんびり小豆島観光
まずは港まで出て、朝食にうどん
朝からお腹一杯
そして、レンタカーをゲット!
ドライブ開始です

まずはエンジェルロードへ
よく写真になっているタイミングは潮の引き始めか満ち終わりくらいみたいです
完全に引いてしまうと、かなり道が広くなってしまうみたい

f:id:kana-hira:20170608220511j:plain
展望台へ、ナイスタイミングでやってきました
青空と海がいい感じ

下へ降りてエンジェルロードを歩いてみました
貝殻の絵馬(?)もたくさん
この日は天気もよく、子ども達は楽しそうに水遊びしていました

f:id:kana-hira:20170608220547j:plain
次はオリーブ公園へ
まずは昼食
気になっていたOLIVASへチリンドロンライスをいただきました
思ったよりもボリュームがあって大満足
カウンター席だと外を見ながら食事が食べられそうでした
(私はテーブル席だったので外は遠目にしか見られず…)

f:id:kana-hira:20170608220621j:plain
昼食後は公園をぶらぶら
魔女の宅急便のロケで使われた雑貨屋さんやギリシャ水車、オリーブ畑をぶらぶら
皆ほうきを借りて、思い思いの写真を撮って楽しんでいるようでした
平和です

f:id:kana-hira:20170608220719j:plain f:id:kana-hira:20170608220747j:plain
ちょっと昼食が消化され始めたところで、オリーブソフトクリーム!
緑色のソフトクリーム、珍しい

f:id:kana-hira:20170608220830j:plain
味はさっぱりしていて、ぺろりと食べちゃいました

オリーブを堪能したところで、次は醤油の蔵の見学へ
ヤマロク醤油を訪問
ここは予約なしで蔵を見せてもらえます
ちょっと分かりにくい&入り組んだところにあるので、場所をしっかりと確認しながら行くことをお勧めします

f:id:kana-hira:20170608220911j:plain
到着して車から降りるとほんのりと醤油のにおいが
服の埃を払って蔵の中へ
蔵の中にはたくさんの醤油が仕込まれていました
蔵の表面にもたくさん菌がいて、この子達がおいしい醤油を作っているんだなと実感

f:id:kana-hira:20170608220943j:plain
見学後は醤油を味見
九州出身の私には醤油の味がちょっと物足りなかったので、気に入ったポン酢を購入
ちょっとお高めのポン酢でしたが、柑橘の香りがすばらしくとてもおいしいです

めぼしいところを回り終わったので、帰りは道の駅とかに寄り道しながら港へ
6時間のレンタル時間はあっという間に終わりました

そして、夕方のフェリーで小豆島から岡山へ
なんとこちらのフェリー&新岡山港から岡山までのバスもフリー区間

疲れて、フェリーでは爆睡しました(笑)
ホテルへチェックインしてこの日は終了

いろいろ盛りだくさんな1日でした