あめときどきあめ

雨女です。旅行はだいたい雨。雨季の国に旅行に行ったら、なぜか快晴でした笑

香港の旅 2日目 ディズニーランド

香港の旅2日目はディズニーランドへ

ディズニーランドまでは電車でのんびり行きました

ディズニーランドの入口に着くとさすがに人が多く、

空いているという噂は嘘かと思うくらいでした

f:id:kana-hira:20170824221148j:plain f:id:kana-hira:20170824222540j:plain

ミッキーの顔色がおかしいのが、ちょっと気になりました笑

 

香港のディズニーは海外の観光客向けにお得なチケットを発売している時期があるので、事前にチェックすることをお勧めします
香港ディズニーのページのスペシャルオファーにチケットが紹介されています

 

私は今回入園料とミールクーポンがセットになったチケットを購入しました
ミールクーポンがついても正規料金と同じだったので、お得!
その他にも、ディズニーのホテルに泊まるプランなんかもありました

f:id:kana-hira:20170824221457j:plain

こちらのランチを無料でゲットしました!

料理+ドリンクなので、けっこうお得です

 

園内に入ってしまうと、意外と人は分散して少なめ
ショーも10分前でもガラガラ
また、パレードも始まってから行っても余裕で見れるレベルでした

f:id:kana-hira:20170824221702j:plain f:id:kana-hira:20170824221705j:plain

f:id:kana-hira:20170824221708j:plain f:id:kana-hira:20170824221711j:plain

しかも、パレードとの距離が近い!

ただ、ショーは中国語か英語だったので内容はいまいち理解しきれず
ミッキーが中国語をしゃべっていることにものすごい違和感を感じました(笑)

 

ネットでも評判のよかったライオンキングのショーも見ました
これはすごかったです

f:id:kana-hira:20170824221319j:plain f:id:kana-hira:20170824221323j:plain

乗り物もほとんど待たずに乗れます
ちょっと混むものはファストパスがあるので、待ち時間が30分以上あったものはなかった気がします
むしろ乗れ過ぎて、休むまもなく園内をぐるぐるしたくらい(笑)

 

夕方はお土産を購入し、夜のパレードを見ました
こちらも音楽が聞こえ始めてから見に行きましたが、余裕で前のほうで見れました
けっこう見ごたえあって楽しかったです

f:id:kana-hira:20170824222003j:plain

 

そのほかにも、トイストーリーエリアや、プリンセスのお庭もありました

f:id:kana-hira:20170824222116j:plain f:id:kana-hira:20170824222117j:plain

f:id:kana-hira:20170824222319j:plain f:id:kana-hira:20170824222321j:plain

ネットの噂では半日で回れるとか聞いていましたが、

写真を撮ったり、ショーやパレード、アトラクションで1日たっぷり滞在

開園から閉演まで十分楽しめました!!

 

香港の旅1日目

香港へ2泊3日で旅行へ行ってきました


なんと今回はANAを利用
早めに予約すれば他の会社よりも安く利用でき、乗り場も近く便利!

 

香港までひとっ飛び

入国して、両替を済ませて、まずはオクトパスカードをgetしました
香港の電子マネーで、バスや電車に使えます

毎回の支払がいらないので、かなり便利です

 

空港からは電車で移動しましたが、路線も分かりやすく便利でした

f:id:kana-hira:20170819103932j:plain 

 

1日目の観光はビクトリアピークへ頂上からの夜景を見に行きました
セントラル駅からバスで頂上に向かいます
ピークトラムは混雑するという噂だったので、バスを使います

 

ビクトリアピーク行きのバスはセントラル始発、ビクトリアピークが終点です

途中の山道は絶壁なのにガードレールがなく、低いコンクリート塀だけで、なかなか推理リングでした

f:id:kana-hira:20170819103935j:plain

そして頂上へ
ショッピングセンターのようなものが2つ立っていました
飲食店やお土産店などが入っています

どちらの方にも展望台はありますが、片方が有料、片方が無料
私は無料の方にいきましたが、十分夜景を楽しめました

f:id:kana-hira:20170819104135j:plain

 

この時期はぎりぎり旧正月かぶっていたので、

街中にもちらほら旧正月の飾りやイルミネーションがありました

f:id:kana-hira:20170819104412j:plain f:id:kana-hira:20170819104537j:plain

夕食は適当に入ったレストランで済ませました

f:id:kana-hira:20170819104332j:plain

金沢 一人旅 その3

2日目
この日のメインは21世紀美術館
金沢駅からバス1本で行けるので、簡単

f:id:kana-hira:20170726205538j:plain

池田学さんの展示、the penが開催されていました
ペンを使って描かれた非常に緻密で細かい作品が展示されていました

行ってよかったです

f:id:kana-hira:20170726205656j:plain

リュック等の大きな荷物はロッカーに預けないと入館できないのでロッカーへ
この頃はまだ空いていましたが、昼ごろにはロッカーも満杯みたいで、ロッカーが空くのを待っている人もいました

 

有名なスイミングプールは上から見る分には無料ですが、下?中?は有料ゾーンになっています
この日はとても天気が良かったので、きらきら差し込む日差しがとても素敵でした
もちろん上から見ても楽しめると思います

f:id:kana-hira:20170726205850j:plain

また、この日はそのほかのスペースでもいくつか展示が開催されていました
有料のところも無料のところもありました
美術館の雰囲気だけを楽しみたいのであれば、無料コーナーだけを見るのもありだと思います
また、お庭にもいくつか作品が展示されていました

f:id:kana-hira:20170726210055j:plain

 

ちょっと庭のはずれになりますが、お茶室もあります

f:id:kana-hira:20170726210139j:plain f:id:kana-hira:20170726210144j:plain


循環バスに乗って数分、東茶屋街まで足を伸ばします
飲食店も土産店も多くあるので、お土産を探すのにぴったりだと思います
金箔を使った化粧品も多く売られていました

f:id:kana-hira:20170726210747j:plain

さらに川を挟んだ向かいにある主計街の方へも
人が少なく、のんびり散歩ができました
路地がいい雰囲気

f:id:kana-hira:20170726211449j:plain f:id:kana-hira:20170726211452j:plain

あっという間に時間は過ぎ、金沢駅
駅にはかなり広いお土産売り場があり、何を買うか迷ってしまいました

そして再びサンダーバードで京都へ
あっという間の金沢旅でした

金沢 一人旅 その2

この一人旅のもう一つの目的は、兼六園のライトアップ


夜のライトアップが始まるまで、カフェで適当に時間をつぶします
だんだんと暗くなってきたところで兼六園へ再び

f:id:kana-hira:20170711211553j:plain f:id:kana-hira:20170711211557j:plain

まだ、外はほんのりと暗くなったくらい

 

夕暮れ時のお城と桜もきれいでした

f:id:kana-hira:20170711211928j:plain 

 

園内もだんだんと暗くなってきました

f:id:kana-hira:20170711212044j:plain f:id:kana-hira:20170711212127j:plain


やっぱり桜の盛りを過ぎていたのが残念ではありましたが、かなりいい雰囲気でした
夜は昼間と違った趣があっていいですね
カメラはやはり手持ちだとぶれてしまって、撮影が難しい限りですが…

f:id:kana-hira:20170711212221j:plain f:id:kana-hira:20170711212226j:plain

そのまま金沢城公園へ
こちらもライトアップされていました

f:id:kana-hira:20170711212327j:plain f:id:kana-hira:20170711212331j:plain


お庭もプロジェクションマッピングが上映されていて、きれいでした

ただ、暗すぎて写真はぶれぶれ笑

f:id:kana-hira:20170711212411j:plain

 

そんなこんなで1日目が終了
振り返るとかなり観光できたし、疲れた…


夜はゲストハウスへ
金沢はゲストハウスが多く、お手ごろに宿泊できました
よほど疲れていたのか、風呂から上がって一瞬で眠りにつきました(笑)

春の金沢 一人旅 その1

春の金沢を訪ねてきました
今回は初めての1泊での一人旅
一人旅ってかっこいい響きにあこがれていってきました(笑)

 

サンダーバードに乗って関西から金沢へ!
途中とてつもなく田舎になったり、ちょっと栄えてきたり、車窓を楽しみながら向かいます

 

とりあえずお腹が空いたので、近江町市場へ
駅からまっすぐ歩いていけば着くので、バスに乗る必要もありませんでした
昼食に向けてお腹をすかせるためにもちょうど良い距離

f:id:kana-hira:20170709200428j:plain f:id:kana-hira:20170709200423j:plain

市場はとてもにぎわっていて、観光客も大勢
おいしそうで安い魚介類、野菜がいっぱい


お昼は海鮮丼のお店に決めました
ゴマだれの海鮮丼で、残りの1/3はだし茶漬けでいただきました

f:id:kana-hira:20170709200527j:plain

近江町市場を出て、次は兼六園間まで途中寄り道しながらのんびり歩いていきます
途中で気になった尾崎神社へ寄り道
とてもきれいに桜が咲いていました

f:id:kana-hira:20170709200617j:plain f:id:kana-hira:20170709200721j:plain

やっぱり桜と神社の組み合わせって素敵


次は尾山神社へ
階段の下から見上げると、どことなく教会っぽい

f:id:kana-hira:20170709200812j:plain f:id:kana-hira:20170709200825j:plain

境内にはちょっとしたお庭もあり、いい雰囲気でした

そのまま尾山神社を抜け、金沢城公園へ
尾山神社側から入るとすぐにお庭が

f:id:kana-hira:20170709200916j:plain f:id:kana-hira:20170709200921j:plain

とてもきれいです
中に入ることができて、のんびり歩けます

お城の中にも入りました
お城の成り立ちなどが説明されていました

f:id:kana-hira:20170709201005j:plain f:id:kana-hira:20170709201008j:plain

その他にも公園内には無料で入れる所も数箇所ありました
また、広い芝生もあるのでちょっとピクニックに来るにはいいかもしれません
春の日差しを浴びながら外で食べるご飯もおいしそうです

 

いよいよ本日のメインイベント、兼六園
残念ながら桜のピークは数日前に過ぎたようですが、まだまだきれい
そしてなんと、この時期は兼六園の入園料が無料なんです
うれしい限り

f:id:kana-hira:20170709201111j:plain

いざ園内へ
想像していたよりもだいぶ広い!!
迷ってしまいそうです

そして降りしきる桜吹雪
いい雰囲気、まさに春って感じです

f:id:kana-hira:20170709201154j:plain f:id:kana-hira:20170709201157j:plain

園内には梅園などもあるようだったので、また違う季節に来るのもいいかもしれません

ひとしきり園内を堪能した後は、近くの石浦神社と金澤神社にも足を伸ばしてみました
石浦神社はマスコットキャラクターもいたりして、ちょっと現代チックでした


次は西茶屋街へ

こちらは比較的狭くて、小ぢんまりとした感じでした

無料で入れる資料館もありました

f:id:kana-hira:20170709201511j:plain f:id:kana-hira:20170709201555j:plain


次は、武家屋敷街
古い町並みが素敵なところです

f:id:kana-hira:20170709201839j:plain

基本的に概観のみの観光ですが、足軽屋敷を再現しているところは内部見学もできました
昔の人たちはこんな感じのところで暮らしていたんですね
2部屋と台所しかなくて、ちょっと手狭に感じられます

f:id:kana-hira:20170709201736j:plain f:id:kana-hira:20170709201741j:plain

 

昼ごろ~17時くらいまでの数時間で思ったよりも観光できました

友ヶ島 加太観光編

友ヶ島から戻ってきてから少し加太をぶらぶらしました
といっても帰りの電車までのほんのちょっとの時間ですが

まずはちょっと遅めの昼食
港のすぐそばにあったカフェへ
ぶっかけうどんをいただきました
(うどんが品切れ中で、麺がそばになりました)

f:id:kana-hira:20170705203026j:plain f:id:kana-hira:20170705203211j:plain
冷たい麺を食べると、夏が来たって感じがしますね
てんぷらが揚げたてでおいしかったです

次は淡嶋神社へ行ってみました
人形がいっぱいあるという口コミをみて行きましたが、想像以上…

f:id:kana-hira:20170705203303j:plain f:id:kana-hira:20170705203318j:plain

f:id:kana-hira:20170705203343j:plain f:id:kana-hira:20170705203557j:plain
ありとあらゆる種類の人形が
日本人形や干支の置物、狸にお面に招き猫 etc
これだけそろっていると見ごたえあります

境内にはその他にも稲荷社や子宝祈願などもあり、多くの人が参拝に来ていました

そして、加太駅へ
帰り道にある揚げパン屋がおいしいと聞いたので寄り道

1個80円という良心的な値段
中にたっぷりのあんこが入っていて甘く、疲れた体に染み渡りました

f:id:kana-hira:20170705203714j:plain f:id:kana-hira:20170705203729j:plain
店内は近所の人の憩いの場になっているのか、多くの人がいて驚きました

そうこうしているうちに加太駅へ到着

f:id:kana-hira:20170705203913j:plain f:id:kana-hira:20170705203926j:plain

和歌山市で特急サザンに乗り大阪へ、そこから京都へ合計3時間かかりました…
サザンは自由席だと特急料金がかからないのはうれしいですね

加太&友ヶ島、本当にいいところでした
おすすめです

友ヶ島 廃墟を巡る旅

和歌山にある無人島、友ヶ島へ行ってきました
昔の砲台の跡が廃墟になっているなかなかフォトジェニックな場所です

服装は、虫や草に対処できるように長袖長ズボン
日差し対策に帽子、そして山道を歩けるような靴で行きました
足元はごつごつした石も多く、落ち葉も多く歩きにくかったので、靴は重要です
サンダルで来ている人も見かけましたが、歩くのかなり大変そうでした

今回は前日に和歌山に泊まり、朝一で港へ
7時半過ぎくらいに加太駅へ到着

f:id:kana-hira:20170703214313j:plain f:id:kana-hira:20170704211842j:plain
港までトイレはないので、ここで済ませることをおすすめします
ただ、紙が備え付けられていないので、ご注意ください

ここから歩いて港へ
8時過ぎ頃に到着しました

朝一の便は9時の予定でしたが、人が多いらしく臨時便が!
なんと、8時20分くらいにはフェリーが出発
9時ごろにはもう友ヶ島に着きました

f:id:kana-hira:20170703214433j:plain
13時ごろに再び港に帰ってきた頃には、
チケットを買う列と船を待つ列で人がごった返していました
余裕をもって島を回るためにはやっぱり、朝早く行く必要があるようです

まずは船着場の近くでとりあえずトイレを済ませます
島内には数箇所トイレがありますが、おそらくここが一番大きくてきれいだと思います
それでも、大きなクモがいたり、虫が飛んでいたりしましたが…
また、トイレも微生物の力できれいにしているらしく、流れる水も茶色でした

準備ができたところで出発!
ちなみに自販機も船着場にしかないので、飲み物が心配な場合はgetしておいてください

今回は3.3kmのモデルコースをもとに、ちょっと寄り道しながら回りました
まずは第5砲台跡へ
いきなりの山道!しかも上り坂で息も絶え絶え…

f:id:kana-hira:20170704204659j:plain
ここが一番廃墟感はありました
生い茂った草の中に埋もれたような砲台の跡
夏の日差しもあいまっていい感じです

f:id:kana-hira:20170704204855j:plain f:id:kana-hira:20170704204857j:plain
誰が置いたのか、ゆがんだ鍋が置かれていました

f:id:kana-hira:20170704204141j:plain
次は海沿いを歩いて第2砲台跡へ
岸壁をすごい勢いでフナムシが歩き回っていました

f:id:kana-hira:20170704204322j:plain
第2砲台は、残念ながら立ち入り禁止で概観のみ
役目が終わった後は爆破されたようです

f:id:kana-hira:20170704205042j:plain f:id:kana-hira:20170704205100j:plain
蛇ヶ池を横目に歩いていきます
暑くて暑くて汗がとまりません笑

f:id:kana-hira:20170704205452j:plain
次は灯台に到着
青空に白い灯台が映えますね!

f:id:kana-hira:20170704205548j:plain
この周辺には第1砲台跡が
ここも中には入れないので、上から

f:id:kana-hira:20170704205654j:plain f:id:kana-hira:20170704205706j:plain


ぐんぐん進んでいくと、展望台にたどり着きました
海もきれいで見晴らし最高です
ベンチも多いので、休憩にぴったりです
お弁当を広げている方もいました

f:id:kana-hira:20170704205843j:plain

最後は第3砲台跡へ
謎の穴
藻?水草?が一面覆っていますが、カエルたちが気にすることなく泳ぎまわっていました

f:id:kana-hira:20170704210444j:plain f:id:kana-hira:20170704210447j:plain
半地下のトンネルをくぐって隣のエリアに移動できます
さすがに地下は涼しい!
同じつくりのエリアが4つありました

f:id:kana-hira:20170704210636j:plain f:id:kana-hira:20170704210913j:plain
半地下のトンネルの横には外につながる地下通路が
真っ暗なので、懐中電灯必須ですが、スマホのライトレベルでOKでした

 

半地下のトンネルから地下につながる階段を下りると、弾薬倉庫へ抜けられます
ここの風景が一番有名でしょうか?

f:id:kana-hira:20170704211528j:plain f:id:kana-hira:20170704211347j:plain
ちょっともやが出ていて、なんとなく怪しげな雰囲気でした
タイミングよく他に人もいなかったので、独り占め

レンガのおかげか、とても涼しく、体力も回復できました
ここを過ぎると、桟橋まで下り坂
大きな岩が転がる道を下って、スターと地点の桟橋へ戻ってきました

ここまでで3時間半弱くらい
全身汗でべとべと笑

日陰で休憩していたら、ちょうど船が来たので本土へ向けて出発
帰りの船は疲れて爆睡でした