あめときどきあめ

雨女です。旅行はだいたい雨。雨季の国に旅行に行ったら、なぜか快晴でした笑

挙式@サントミカエル教会

挙式はスミニャックにあるサントミカエル教会でおこないました!

 

夜の挙式だったので、昼過ぎごろに教会に到着し、まずはヘアメイク

日本人のヘアメイクの方がついてくれるので、安心

あらかじめ用意した写真を見ながら髪形やメイクの雰囲気を決めました

 

挙式の前に教会近くのビーチへビーチフォトの撮影に

f:id:kana-hira:20190224145521j:plain

ビーチでは花冠がお勧めとのこと

広いビーチで、潮風がとても気持ち良かったです

 

ビーチでの撮影が終わると、いよいよウェディングドレスへお色直し

f:id:kana-hira:20190224145804j:plain

あざやかなプルメリアのブーケを持って完成!

挙式の開始時刻まで時間があったので、写真も沢山撮れました

 

いよいよ挙式の開始!

f:id:kana-hira:20190224150033j:plain

前日の打ち合わせで流れを聞いていましたが、当日はほとんど覚えていませんでした笑

教会なので、チャペルとは違って本格的な雰囲気!

 

f:id:kana-hira:20190224150251j:plain

特別な時間を過ごすことができました

 

挙式後に外へ出ると日が沈んで、キャンドルの明かりが灯されていました

f:id:kana-hira:20190224151030j:plain

ロマンチックな雰囲気の中、教会の中や外でアルバム用の写真を撮影

たくさんきれいな写真を残すことができました

f:id:kana-hira:20190224151254j:plain

 

挙式の後はレストランでプチパーティー

ドレスから民族衣装へお色直しをし、家族でゆっくり食事を楽しみました

f:id:kana-hira:20190224151405j:plain

オプションでウェディングケーキも頼んでいたので、

ケーキカットやファーストバイトもちゃっかり楽しみました笑

 

家族だけの小さな式でしたが、ゆっくりとした時間を皆で共有でき、

大満足な一日となりました

 

<ハネムーン> アヤナリゾート2日目&挙式前日の打ち合わせ

この日の予定は午後の挙式の打ち合わせのみ

 

朝はのんびり起きて、朝食会場のダヴァへ

泊まったヴィラからレストランまでは少し離れていましたが、

バトラーさんへ電話をするとすぐに迎えに来てくれました

 

レストランに着くと、見晴らしのいい席に案内してくれます

f:id:kana-hira:20190217141609j:plain

席に着くと、ジュースとコーヒーか紅茶を持ってきてくれます

スタッフの教育もしっかりとしていて、話しかけるときは必ず名前を呼んでくれます

 

メニューはアラカルトで、食べたいものを食べたいだけ♡

2つくらいしか注文しなかったのですが、「もういいの?」と聞かれました笑

 

頼んだ料理ができるのを待っている間にパンも持ってきてくれます

f:id:kana-hira:20190217141938j:plain f:id:kana-hira:20190217141935j:plain

あれもこれも頼み放題

パンもどれもおいしそうで迷いました

 

お店が混むこともなく、のんびりした雰囲気の中でゆったり朝食を楽しめます

帰り道にホテル泊用の朝食会場をのぞきましたが、こちらは混んでいました

 

朝食を食べた後は歩いてヴィラへ

車を呼ぼうか?と聞いてくれますが、お散歩したかったのでお断りしました

敷地の中は色とりどりの花が咲いていて散歩には最適

f:id:kana-hira:20190217142448j:plain

ゆっくり歩いて帰りました

f:id:kana-hira:20190217142533j:plain f:id:kana-hira:20190217143022j:plain

挙式に使われるチャペルがあったり、バリっぽい人形があったり

歩くのも楽しい!

 

お部屋に戻ったら、水着に着替えてプールへ

f:id:kana-hira:20190217143219j:plain

昨日の夜に引き続きお部屋にあるプライベートプールで遊びました

昼間でも水はちょっと冷たいくらい

でも海を眺めながら入るプールは最高でした

 

お昼はメインロビー近くのダマールテラスへ

挙式会場からのお迎えが来る前にささっと済ませました

f:id:kana-hira:20190217143614j:plain

アジアンテイストな料理のお店です

辛いのが苦手と伝えると、辛さ控え目で作ってくださいました

 

簡単に昼食を済ませて、挙式前日の打ち合わせへ

打ち合わせでは衣装合わせと、挙式の流れを確認

 

長時間の移動でむくんでいたのか、予定していたサイズの靴が入らず…

ですが、当日はむくみが取れ予定していたサイズの靴をはけました

 

打ち合わせの後はアヤナへ戻り、ロックバーへ

入口でお花を頭にさしてくれますが、ヴィラ宿泊者は色が違い、優先的に中へ

 

予約をしていたこともあり、いい席へ通してくれました

が、夕暮れにはちょっと早くて、日差しが暑い笑

f:id:kana-hira:20190217144036j:plain

日傘で日陰を作り、夕暮れを待ちます

f:id:kana-hira:20190217144118j:plain

日が暮れていく頃はこんな感じ

良い雰囲気

 

夜はロックバーを後にし、スパへ

リゾート内のはちょっと高すぎたので、ホテル近くのお店を予約

3時間コースを予約したのですが、リラックスしすぎて半分近く寝ていました笑

 

2日目はこれにて終了

明日はいよいよ挙式!

 

<ハネムーン>バリ アヤナリゾート 1日目

いよいよバリへ出発!

 

まずは、飛行機でシンガポールを経由してバリ島へ向かいます

 

シンガポール航空は評価も高いらしく、おいしい機内食でした

機内食の後にハネムーンの方へのプレゼントということでケーキをいただきました

f:id:kana-hira:20190211150216j:plain

チョコレートケーキと白ワイン

かなり大きくて、両家の両親も含め皆で食べても余るくらいの大きさ

食べ終わったころに機長さんが挨拶にきてくださいました

 

シンガポールで乗り換えをするのですが、セキュリティーを通った先には

物販もトイレもないので注意が必要です

 

バリに到着したのはもう夜

旅行会社の車でいよいよアヤナリゾートへ向かいます

バリでは1組に車が1台らしく、他の人を待つこともなく快適

 

f:id:kana-hira:20190211150724j:plain

フロントでのチェックインも旅行会社の方が手伝ってくれます

おいしいウェルカムドリンクを飲みながら、サクサクチェックイン

宿泊特典の利用の有無などチェックイン時に決めました

 

チェックインが済んだらいよいよヴィラへ

夜なので真っ暗ですが、雰囲気は抜群

f:id:kana-hira:20190211151107j:plain

リゾートに来たんだなって感じがします

リビングにはウェルカムフルーツとハネムーン向けかなと思われる花束が

f:id:kana-hira:20190211151307j:plain

お部屋のエスプレッソマシーンでコーヒーを用意して一服

 

一息ついた後はさっそくプールへ

水は思ったよりも冷たく、シャワーで体を温めて入りなおしました笑

昼間は暑くても、夜はわりと涼しいみたい

プライベートプールを満喫しました

 

ちょっと遊んだ後はお風呂へ

初日はフラワーバスが用意されていました

f:id:kana-hira:20190211151609j:plain

水にお花が浮かべられていたので、お湯を足して入浴

1日の疲れが取れました

 

寝室も広々

f:id:kana-hira:20190211151834j:plain

ベッド正面にエアコンがあり、風が強かったのが難点

長袖のパジャマを持参していて正解でした

 

そんなこんなで1日目が終了

あっという間でした

 

挙式旅行出発に向けて

挙式まで1カ月となったあたりで、旅行に向けての本格的な準備を始めました。

 

1つめは旅行の詳細な日程の決定。

挙式の打ち合わせなどで、前半は両親と別行動になります。

海外旅行が初めてだった両親が不自由しないように、オプショナルツアー等を手配しました。

また、挙式の翌日は家族で一緒に観光することにし、こちらもチャーターカーの手配や行き先の調整などを決めました。

 

2つめは旅行に必要なものなどの準備。

海外旅行保険は絶対。

今はインターネットで比較的割安なものに加入できるので、おすすめ。

あとはスーツケースのレンタル品を手配。

家が狭く、2つもスーツケース買っても置く場所もないし、レンタルしちゃいました。

軽くて丈夫なものもお安く借りれて、快適な旅行ができました。

 

3つめは挙式に必要なものの準備。

ストッキング以外にも靴が合わなかったときに備えて、インソールなどもそろえました。

旦那さんはほとんど現地レンタルだったので、準備したのは靴下くらい。

一応白いハンカチも用意しましたが、結局使いませんでした笑

3週間前にはドレスの最終試着にも行き、準備万端!

 

最後に旅行出発の1週間くらい前に美容院に行って出発の日を迎えました。

出発前にはチェックリストを作り、何回も荷物をチェックしちゃいました笑

大分の滝をめぐるドライブ

大分へちょっとドライブに行きました

豊後大野市のあたりをゆるりとドライブ

 

東洋のナイアガラとも呼ばれる原尻の滝へきました!山の中かと思いきや、田園風景の中に突如現れます笑

 

道の駅に車を止めて、少し歩くと滝の周りが遊歩道になっていました

揺れる吊り橋を渡ってぐるっと一周

f:id:kana-hira:20190106170614j:image

橋の真ん中から滝がよく見えますが、歩くと揺れるので写真はブレてました笑

f:id:kana-hira:20190106170700j:image

滝の上側も歩いて移動可能!

滝を上からも楽しめます

f:id:kana-hira:20190106170842j:image

滝の下へも階段で降りれるので、かなり近くから楽しめます

f:id:kana-hira:20190106171417j:image

近くには道の駅やジェラートのお店もあって、のんびりするのに最適(*^ω^*)

 

次に沈堕の滝へ

こちらは山の中を少し登った所

看板やナビへ直接住所を入力して、なんとかたどり着きました

f:id:kana-hira:20190106171435j:image

昔は水力発電所として使われていたそうで、その跡が廃墟として残っています

遊歩道を通って滝の近くまで行けるようですが、雨上がりで足元べちょべちょだったのでこちらは諦めました

左手に見える廃墟は近くまで降りれます

f:id:kana-hira:20190106171732j:image

滝もいくつにも分かれてて、見応え充分

もう1つ滝があるみたいですが、ここからだと見えませんでした

f:id:kana-hira:20190106171853j:image

 

最後にお宿の近くの清滝公園へ

こちらは竹田市の外れの方

細い道を登りますが、一応看板もあります

本当に滝なんてあるのって言う入り口と、山道を進みます

f:id:kana-hira:20190106172345j:image

f:id:kana-hira:20190106172352j:image

だいぶ進んだ気がするあたりで水の音が聞こえてきます

f:id:kana-hira:20190106172520j:image

滝出現

水量が少ないみたいで、さらさらと落ちる水の音が心地よかったです

f:id:kana-hira:20190106172703j:image

水もとてもきれいで、暑い時期にきたらとても涼しそうでした

 

結婚式打ち合わせ 2回目

挙式3ヶ月前にオプションの打ち合わせをしました

挙式会社のデスクが遠かったので、打ち合わせは電話とメール

事前に送られてきた資料を見ながらの打ち合わせとなりました

 


ヘアドレスとブーケはアップグレードして、気に入ったものに♡明るい色のブーケにしたので写真も映えました(*^ω^*)

 


ムービーの撮影は、どうせ振り返らないだろうということでなし笑

 


挙式後の撮影時のメイクアテンドもつけませんでしたが、当日はスタッフの方が細かいところはちょこちょこ直してくれました

 


挙式後の食事会は民族衣装へお色直しにして、参列者と一緒にバリ風で楽しみました

 


決めることも少なくて、打ち合わせもすんなり終了しました!

海外挙式ほんと楽(*´꒳`*)

海外挙式準備 小物合わせ

ドレスを決めた後は小物も決めていきます


私が小物合わせをしたのは挙式の約半年前

もう少し早めに行く予定でしたが、ドレスが海外に持ち出されていたりでなかなか予約が取れませんでした…


準備したものは、

・ウエディングインナー

・ストッキング


その他にも式場のイメージ写真やブーケのイメージ写真なども調べていきました


まずドレスを着て、ベールやグローブを順番に合わせていきます


髪飾りやブーケは生花にしたので、似た色のものを貸していただきました


最初はプラン内のシンプルなのでいいなかーと思っていましたが、やっぱり色々試すと高いものが可愛い…!


ベールは夜の式だし、キラキラが付いたもの

f:id:kana-hira:20181125203650j:image

グローブも一目惚れしたショートのフィンガーレスに決定

f:id:kana-hira:20181125203704j:image
購入になるのでちょっと迷いましたが、記念になるし、とてつもなく高いわけでもなかったので購入に決めました


髪型の決定に使えそうなアングルや爪のネイルの参考になりそうな写真をパシャパシャ


後で髪型どうしようかなー爪どうしようかなーって時に役立ったので、色々と写真を撮っておくことをおすすめします


小物決定後は靴のサイズ合わせをしておしまい

1時間ちょいくらいでした(*^ω^*)